初心者でも簡単!discord.jsを使ったdiscordボットづくり

discordを使うようになったのでボットを作った時のことを書こうと思います。

流れ

  1. 作ろうと思ったきっかけの説明
  2. 作りたいもののイメージ
  3. ボットの準備
  4. BOTをテストサーバーへ招待する
  5. コーディングの準備
  6. コーディング
  7. 連続稼働
  8. まとめ

ボットを作ろうと思ったきっかけ

きっかけは、僕の所属するpassionallで、MEGAからdiscordへの移行が決まったからです。

移行したときに最初に目に入ったのがボットだったんです。そこでボットは作れるということで作っていこうと思います。

作りたいもの

ボットを作るうえでのイメージを決めようと思います。(筋が通るので)
今回作りたいボットは、

こんなボットを作ってみたいと思います。

ボットの準備

まずは開発用のボットを準備しようと思います。

discordアカウントの準備

すでにdiscordのアカウントを持っている方は読み飛ばしてかまいません。

まずは、discordのアカウントを用意します。必要なのは、ユーザー名とメールアドレス、パスワードです。

まずは、discordのサイトにアクセスします。すると、このような画面が出ると思います。続いて、ログインを押してください。

discordの最初の画面です。

アカウントを持っている方はログインを、持っていない方は下の登録というところを押してください。登録時に必要なものはメールアドレス、パスワード、それからユーザー名の3つです。

BOTアカウントの用意

次は、BOTのアカウントを作成しようと思います。

まずは、discordのデベロッパー向けのサイトを表示させます。

ここでは、二つBOTがありますが最初の状態ではありません。この時に左上に先ほどログインしたアカウントがあることを確認してください。(なければそこでログインしてください。)

discordのデベロッパー向けサイトです。

次にNew Applicationを押します。するとダイアログが出ると思うのでそこに名前を入力してください。そしたらCreateをクリックしてください。
ここでアイコンや名前を変更できます。ここでつけた名前やアイコンがBOTに反映されます。

簡単な操作方法をまとめました。

デベロッパーサイトの簡単な操作方法です。

ここで使うものや使えば便利なものを中心にしているので細かい操作方法は各自で調べてください。

ではいよいよこの中にBOTを追加します。左側のBOTという項目をクリックしてください。

するとこのような項目が出ると思うのでこのAdd Botをクリックしてください。

BOTの機能の管理画面です。

すると追加の確認画面が出るのでYes,do itをクリックしてください。!

この時に先ほど指定した名前やアイコンが反映されているか確認してください。もしされていなければここで指定してください。
もしこれからBOTの名前やアイコンを変更するときはこのbotの部分の名前やアイコンを変更してください。そうしないと反映されません。

これでBOTが準備できました。それでは、さっそくBOTをサーバーに招待してみましょう!

BOTをテストサーバーへ招待する

BOTができたので、テストするためのサーバーにBOTを招待しようと思います。

まずはテスト用のサーバーを立てるかテスト用のサーバーを持っている人にサーバー管理の権限をもらってください。(トラブルが起きても大丈夫なよう自分でサーバーを作成するのがおすすめです。)

次にBOTの招待用URLを作成します。OAuth2の項目をクリックして下にスクロールしてください。

Oauth2を開いたところです。

そしたら、この下の図のようにチェックを入れてください

権限の設定例です。

画像にも書いていますが配布の際は権限を絞ったほうがいいですがテストのときは管理者権限を与えたほうが楽です。(きちんと指定しないと権限不足で動かなくなることがあるので)

これで招待リンクが完成しました。では上にある招待コードを横にあるCopyボタンでコピーしてください。

招待URLの場所の解説です。

ではそのコピーしたURLを開いてください。(多くのブラウザであれば新しいタブを開くなどしてアドレスバーにURLを貼り付ける(ペースト))

するとこのような画面が出ると思うのでテスト用のサーバーを選んでそこにBOTを招待してください。

BOTの招待画面です。

するとBOTが追加されたのが確認できると思います。

BOTが追加されたサーバーです。

今回はいったんここで切ろうと思います。(字数と時間の関係上)

記事を書いたら下と上にリンクを置いておくのでまだ出していなかったら少しだけ待っててください。なるべく早めに出すので