Simutrans開拓記~馬堀付近開拓編~

Simutrans開拓記の第5章、今回は馬堀市付近の町を開拓しようと思います。

メインメニューへ Simutrans開拓記にもどる

今回しておきたいこと

ツイート
シェア

このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク

開拓都市との接続と開拓

今回は先に開拓する都市と接続しようと思います。今回はある程度近いですが輸送力が足りなくなる可能性があるのでモノレールでつなごうと思います。

設置できました。ここからバス停をおいて本格的な開拓をしようと思います。

今回開拓する都市とつないだところです。

バス停を置いてバスを走らせました。そこまで土地は大きくありませんが周りの都市との距離が近くなるので損はないと思います。

開拓後の相武台下市です。

開拓都市付近の都市開拓

次に、先ほど開拓した相武台下市の近くの町を開拓しようと思います。

今回は初回に出てきた東京を開拓しようと思います。

開拓前の東京です。

劇場があることと、ある程度バス停が起きやすいのが特徴です。

バス停を設置しました。すでに乗客がバス停に入りきれないものもあります。

開拓後の東京です。

東京と相武台下の接続

早速開拓した2つの町をつなごうと思います。東京の住民は相武台下を経由してもらいます。

今回も距離と輸送力からモノレールを使います。

東京と相武台下をモノレールでつないだところです。

無事黒字になりました。これで馬堀市がある島は開拓が進みました。

旅客増加の対応の紹介

旅客が増えている町が多いため、バスだけでは追い付かなくなってきました。(バスが渋滞して詰まってしまうので)
なので、モノレールや地下鉄、路面電車などを導入しました。(ただ複線化ができないので1,2本になっていますが)


一つは前回も紹介しました馬堀の路面電車です。

馬堀市の路面電車です。


二つ目は大町のモノレールです。

大町市のモノレールです。


三つ目は大町の地下鉄です。これは次回書こうと思います。

大町市の地下鉄です。


四つ目は佐久間の路面電車です。

佐久間市の路面電車です。


今後記事にして出すことがあることがあるかもしれません。

今回はこの辺で終わろうと思います。次回は大町の発展を記事にしようと思います。

メインメニューへ Simutrans開拓記にもどる
ツイート
シェア

このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク
メインメニューへ Simutrans開拓記にもどる
サーバーの広告